すべてのサービスにマーケティングリサーチの光を。当社は市場調査の専門機関です。

アンケート調査の様々な手法

顧客満足度調査などに役立つのがアンケート調査ですが、一口にアンケートと言っても様々なリサーチの手法があります。
こちらではそれぞれの手法とメリットについてご紹介します。

定量調査

定量調査とは、一定の人数に対するアンケート調査で知りたい答えを数値化して具体的に解析できる手法です。
インターネット調査や郵送調査、会場調査(CLT)、街頭調査などがあります。インターネット調査は設置や回答の仕方がお手軽でインセンティブもつけやすいです。郵送調査はDMのように必ず内容を読んでもらえますし、会場調査は展示会などで行うと自社サービス・商品に類似するものに対して興味を持った調査対象を選択できます。街頭調査は場所・時間・年齢層のバイアスが無ければ、サンプルとなる調査対象をまったくのランダムで選べるという点がメリットです。

定性調査

定性調査は個別面接やグループインタビューの形式で行うアンケート調査で、より深く詳細に知りたい場合にメリットがある調査方法です。例えば、顧客の傾向やライフスタイル、趣味・志向、イメージするブランド要素などは数値化しづらい部分があります。
そういった時に役立つのが定性調査です。調査開始前にはイメージしていなかった回答が返ってくる場合もあり、商品やサービスの新しい魅力を発掘できる瞬間はとても面白いものです。

その他

それ以外のアンケート調査として、ホームユーステスト(HUT)や店舗調査・ミステリーショッパーを挙げることができます。
ホームユーステストはある期間、商品やサンプルを使ってもらってアンケートをとる手法で、ホームユーステストは調査員が顧客として実際に商品・サービスを利用し、顧客満足度の高いホスピタリティが行われているかどうかの評価を代行することができます。
どちらも商品・サービス・店舗・企業に対して持っている印象や改善点を、顧客目線からリアルに具体的に知ることができるのがメリットではないでしょうか。

アンケート調査には様々な手法がありますが、それによって得られる結果の分析方法も様々です。
視野の広い解析を可能にするアンケート調査の外注をご検討中でしたら、当社までお声掛け下さい。

アンケート調査を企画中の方へ

調査検討にあたり、お悩みはありませんか。もし調査に疑問やご懸案事項などがありましたら、お気軽にメッセージをお送りください。
弊社でお答えできる範囲になりますが、ご返信いたします。



お店の顧客満足度アンケート開設キャンペーン実施中

ただ今、お店の顧客満足度アンケートキャンペーン実施中です。ぜひご利用ください!

What's New

展示会やセミナーでタブレットやノートPCを使ったアンケート調査や、調査員が直接聞き取りを行うインタビュー調査など多数実施しています。これからの展示会シーズンに向けて、マーケティング調査の一環として、お気軽にご相談ください。

個人情報の取扱いについて

当社の個人情報保護についての詳細はこちらからご確認ください。